人気blogランキングへ ←←←お帰りの前に。。。1クリック!! お願いしま〜す!!☆★☆

2006年08月09日

出生率2.12%!!

今朝、ある番組を見ました!!

全国の平均出生率が1.25%だそうです!!

しかしただひとつの”ある村”に限っては。。。


2.12%!!


という驚異的な数字を叩きだしているのです!!

それが”長野県下条村”

自然がいっぱいで、子供が住みやすい環境というのもあるのですがなにより。。。


「家計に優しい」ということ!!

子持ち世帯の激安村営住宅とか、子供が中学を卒業するまで医療費がタダなのです!!

もちろんコレだけのことをするには村として色々と努力しており。。。。

節電として、昼休みには役場の電源を消したり、人員削減として、役場に働く人の数をこれまでの3分の一に減らしたり、公共事業にいたっては地元ボランティアを募っての作業と。。。

91年から取り掛かり。。。

現在、村の人口約3,000人に対して、800人が15歳未満の子供達だそうです!!

インタビューでは、「人が増えれば自分に利益が帰ってくる」とういお年寄りのお言葉。。。


これ島根県も見習わないと!!

4人に1人が高齢者といわれる島根県。。。

年金をもらって生活する高齢者には優しいかもしれませんが、若い人たちにはあまり優しくないんですよね。。。金銭的に!!

公共事業にしたって今現在、松江で道路の拡幅工事として片側1車線を2車線にする大掛かりな工事をしているみたいですが。。。

財源的に余裕があればわかるのですが、財源的に余裕もないのになんでこんなことするんだろう??

赤字、赤字を繰り返すだけじゃん!!

民間だったらとっくに島根県、潰れているよ??


考えよう、島根県も!!
posted by 店長 at 14:46| 島根 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。